月別アーカイブ: 2016年1月

注意マーカが残っていないことを検査する

明細書を作成していると、満足のできる表現ができずに後回しにする箇所や、発明者からの回答がなければ書けないような箇所がでてきます。そのような箇所を後で探しやすくするように特別な文字列(以降「注意マーカ」という)をあえて記入… 続きを読む »